FC2ブログ

DIVE OR ALIVE ver4





【ネタバレ注意】JOY-POPSツアーWrecking Ball感想② 2018.7.8青森Quarter :: 2018/07/20(Fri)

今回こそは早くに感想をまとめないと・・・と思いきや、翌週に函館遠征が決まったり、ここひと月週末は遠出をしていた疲れが出てしまったりとで今になってぼちぼちと・・・
この青森公演は事実上のツアー最終日でもありましたので、今回は初めからブログ公開は鍵を外しますが、7月末の有楽町の追加公演や各所のフェスやイベント、ビルボードで初めて見ようと思っている方はネタバレにくれぐれも注意してください。

比較的各地のチケットの完売が早かった今回のツアーだが、青森公演だけはギリギリまで売っていた、直前になってようやく完売。
この会場は2年前にジミーさんと回った時に行ったことがあるが、その時は目視で12組の丸テーブルに椅子が4脚という配置だったが、今回は当然ながらオールスタンディング、追加で新しく出たグッズを早めに押さえておこうと開場前に向かったが、物販は外に作られたテントでやっていた。
で、整理番号順に並ぶ配列もすでにされてあって、、300番とか・・・ええ~、こんなに来るのか。。と。あとで聞いた話だとどうやらより多くの人に見てもらいたいためにギリギリまでチケットを売っていたとか・・・
JOY-POPSツアー最終日だけあって、開場時間が近づくにつれて続々と人が、結構地元以外から来た方も見受けられたし。
入場となり、番号的にほぼ前列とは言えなかったけど、それなりにハリーが見える位置を確保。
そして後ろの番号の人が入るにつれて「もっと前に詰めてください」というアナウンス。これは結構ギッチギッチな感じになりそうだ・・と思いつつ。
前回の仙台の時もそんな感じで、その経験をうけて、今回はいろいろ暑さ対策などをしてきましたが、正解だっかな。

開演時間を5分ほど過ぎたところでお二人様登場!ハリーの着ていたブルゾン、風船模様のやつ、以前のツアーでも着ていたな~と思い浮かべたり・・仙台公演と同様に「7thAve.Rock」からスタート。
前回の仙台公演のときはあまりの感動に目頭が熱くなり、ボーっとしながらみていたけど、2回目だった今回は割と落ち着いて?見ることができました。
仙台公演の時にやっていた「Pardon me」が消えて、「empty heart」を新たに披露。どうやらツアーらセトリを若干変えたらしい。
「Get out of my mind」もそのあとやったから結局はJOY-POPS名義でリリースしたシングル2曲をやったことになりますね。
前半あたりが終わったところで、ハリーが「突然だけど・・・」という出だしで、テンプレになっている二人の出会いのいきさつを話す。何度も行っている方はおなじみなのだろうけど初めて行かれる方はあんなにしゃべるハリーにびっくりしたんでないかしら。
あとは・・ツアーをやるにあたってのいきさつ・・・公平さんが「ハリーから連絡があってねー」という流れで観客が「ライン?」という質問に対し、「いや、電話、電話」と。・
で、いろいろとハリーに会話を振ってくることに対して公平さんはハリーに「無茶ぶりさせてごめんねー」と時折フォローしてました。まぁ、ハリーも楽しそうに対応していたように見えましたがw
あと公平さん、メインボーカルの「シュガーシュガー」がハリーのМCで公平さんに歌ってほしくて作った曲と紹介していたけど、「え、これってハリーが作ったんだ??」と今更ながら知りました。
新曲2曲・・・新たにレコーディングしてシングルとしてリリースしてくれないかしらね・・・

そして本編ラスト3曲・・・
まずは「No More Trouble」では、間奏でハリーと蘭丸が自分たちのいるポジションとは逆の位置にやってきて観客を煽る!!
そこで興奮が最高潮になったところで「Special Women」!!あ、「いいことないかな」が消えて替わりに加わったのがこの曲。
イントロが始まった途端興奮した後方の観客が前に前に強引に入り込む!!身の危険を感じ、私はよけざるを得なかったw その際他の観客の邪魔をしたかもです!すみませんでした!!
いや~全盛期時代を彷彿させるってやつ?私は残念ながらスライダーズの全盛期時代をリアルに体験していないので(世代的に仕方がない面もあるが)後期のスライダーズからライブを観始めた人なのだが総じて落ち着いて観ていたのでねー。
「Back to Back」がその後になり、これも盛り上がったのだが、何せ「Special Women」の盛り上がりがすごかったからちょっと落ち着いたような盛り上がりだった気がしますw

アンコールでは・・・恒例の物販Tシャツを着用して登場。今回は私も事前に購入した新作のお二人の写真がプリントされているTシャツで登場しました!
で、公平さんが販促。・・で、ハリーがさりげなく同じく物販で売っているマフラータオルをもって、「あれ?手にタオルが・・・」とハリー。で、公平さんが「無茶ぶりさせてごめんねー」とまたフォローw
で、そのあとハリーがダブルピースを!!これもなんかツアーの終盤ぐらいからやり始めたという情報を目にしてはいたが、実際みるとね・・・いやー、楽しいなぁ!!
で、アンコールは「マスターベイション」「天国列車」「ありったけのコイン」・・これは仙台公演と同じでした。そのあとお二人様、手を取り合って、挨拶。いやいや、お礼をいいたいのは私たち観客ですよ!こんな素敵なステージを魅せてくれたのだもの。
ステージから去ったあともほとんどの観客は残ってアンコールを求める声と拍手が鳴りやまず・・しばらく続いたのでもしかしたらあるのかな?と思いつつでしたが、最終的には終了でした。あああ、終わってしまった・・・ツアー最終日だからでしょうか、目頭を押さえていた観客もチラホラといましたねぇ・・そうだよね。寂しいよね。
帰りの新幹線の時間もあったので出待ちすることもなくそのまま会場を後にしました。
仙台組のお仲間様と帰りの新幹線でも一緒になったので、ライブ後の余韻も談笑しながら帰路につくことができました。ありがとうございました。

執筆日付2018.7.20
スポンサーサイト
  1. 競馬以外
  2. | コメント:0
<<hot summer days !! | top | 7月21日、22日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する